心斎橋店 店長 赤田 直也 インタビュー|ベースオントップ 大阪・兵庫|音楽スタジオ

[24時間営業]

働く人インタビュー

赤田店長

バンドスタジオ心斎橋店 店長 赤田 直也

ベースオントップで働こうと思ったキッカケ

自身がバンドを組んで活動している時に利用していたスタジオがベースオントップでした。
バンドメンバーではなかなか解決できなかった事をスタッフの方に話しを聞いてもらったりしていました。 残念ながら自身のバンドは解散という結果に終わってしまいましたが、これからも音楽、バンドに関わる何かに携わりたいと思った事がきっかけです。

入って良かった事・学んだ事

企画制作などを通して普段顔をあわせているお客様の楽しそうな表情を見ると入って良かったと感じます。 誰の為にいつどんな内容で制作しどんな方法でご提案するのが良いか、お客様の喜びにできるように周りの方々からも学びながらいつも制作しています。

仕事の面白い所・やりがい

赤田

スタジオは、これからバンドを作ってメジャーになって売れたい、良い曲を作って世に出したい、演奏を上手くなって極めたい、憧れのアーティストの曲を演奏できるようになって誰かに向けて披露したいなど、大小様々な夢がある場所だと思います。
お客様によってたくさんのゴールがある事がとても面白く、自分が何かお手伝いができた時はやりがいをとても感じます。 最近では毎日のようにご練習されていたお客様が、結婚式のパーティでご友人に曲を披露するとの事で機材レンタルのご相談を頂き、打ち合わせを重ねて準備を完了させ、機材返却時に「ありがとう、とても良い演奏ができました」と頂けた事がやっていて良かったと思える出来事でした。 他のスタジオにはないトータルでフォローができるところがこの仕事の大きなやりがいだと思います。

これからやりたい事・展望

心斎橋店を未だかつてない盛り上がる店舗にする事です。 各層にそれぞれ喜んでもらえる商品を作り販売し、どのお客様もとても活気のあるお店づくりを目指します。